プロフィール

おかあ

Author:おかあ
茨城県日立市に住むコーギー・ココロの
日々の暮らしです。

コウ・ココロ

いくつ?

コウの日記

おかあのつぶやき

ココロのブリーダーさん

ココロの兄弟さん

最新記事

最新コメント

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

365カレンダー

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

にほんブログ村

時の流れは皆平等に流れているとはいうけれど、
突然の別れはあまりにも辛すぎます・・・・
覚悟はある程度できてたとはいえ、やはり悲しみを
抑えることはできませんでした。
   
本日午前8時過ぎ、いちごが虹の橋のたもとへと旅立っていきました。
いちごは、前の飼い主さんから譲っていただいたので、正確な年齢は
わからないのですが、推定年齢12歳でした。
   
いちごは2007年9月に隣の実家にやってきました。
その半年後に我が家でコウを迎え。
  
コーギーと旦那と私

コウはすぐにいちごに慣れ、会えばプロレスの繰り返し(笑)
いちごの耳がびしょ濡れになるまで戦っていたのを覚えています。
  
コーギーと旦那と私
 
一緒に散歩に行ったり・・・
いちごが他のワンちゃんに吠えると、コウが制止したりしてたのですが
だんだん一緒に吠えるようになったりしてました(笑)
  
コーギーと旦那と私
 
大雪が降った日は、公園でふたりで走り回ったり・・・
ふたりが疲れる前に、飼い主たちがヘロヘロになったりしてました。
 
コーギーと旦那と私
  
そして、突然の別れがやってきます。
この写真を撮った5日後にコウが短い生涯を終えました。
火葬の前にいちごに挨拶しに行ったとき、鼻でコウをツンとしてくれたのを
覚えています。
 
コーギーと旦那と私
  
そして翌年1月にココロを迎えました。
ファーストコンタクトはガラス越しだったかな?
年が離れているので、お姉さんというよりおばちゃんっていう感じだったかな?
パピのココロを相手にするのも大変だったような・・・・
  
コーギーと旦那と私
 
でも散歩は一緒に行ってくれました。
最初はリードしてくれたけど、立場が逆になったのはいつ頃だろう?
   
コーギーと旦那と私

あ、でも雪遊びが苦手だったココロをリードしてくれたね。
雪嫌いのココロはビビりまくりだった。
   
月日が流れるうちに、散歩の距離がだんだんと短くなり、
ココロがひとりで行くことが多くなりました。
 
コーギーと旦那と私
  
一緒に散歩に行ったときの写真は2015年3月11日のものでした。
今年に入ってからは、目の前の公園に行くのもやっとという感じになり
2ヶ月前からは介護してもらうようになりました。
人間の年齢にすると100歳を超えていたいちご。
獣医からもいつ何が起きてもおかしくないと言われてました。
   
もしかしたら、まだまだお子ちゃまのココロが心配だったのかな?
それとも実家が居心地よかったのかな?
最期まで頑張って生き抜いたいちご、その姿を誇りに思います。
どうか安らかに・・・ありがとう、いちごちゃん。
   
【ブログ村に参加しております。】
いちごちゃん、ありがとうのクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
   
虹の橋のたもとに向かういちごを、コウが迎えにきたかな?と話してました。
コウは嬉しそうにいちごに寄り添って、一緒に歩いていったかな?
   
コーギーと旦那と私

でもさ、いちごちゃん、これから毎日プロレス三昧になると思うんだけど・・・
スポンサーサイト

<< おとう、おめでとうっぺ | ホーム | 茨城の涼を求めて・・・月待の滝編 >>

コメント

いちごちゃん お疲れ様でした。

ココロくんがもうすぐ5歳になるんで、安心できたのかな?

虹の橋ではコウくんが待っててくれているから
また、ふたりで楽しく遊んでね。

たまには、我が家の先代犬、こてつもウロウロしてると思うから
一緒に遊んでくださいね。

いちごちゃん、本当にお疲れ様。  合掌

いちごちゃん、頑張りましたね。
これからは虹の橋でコウくんとプロレス三昧かしらね。
コウくんと仲良く皆さんのこと見守ってね。

優しい穏やかなお顔のいちごちゃんが登場するととても嬉しかったです。

いちごちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

いちごちゃんお疲れ様

いちごちゃん、お疲れ様でした。

いちごママさん、我が子同然のいちごちゃんとのお別れはさびしいですね。

虹の橋のたもとでコウ君が待っていてくれるかも。

ワンワントレインでお散歩していますね。

いちごちゃんのご冥福をお祈りします。

どうかゆっくり休んでね。

コウくんのブログの頃からいちごちゃんのことは知ってました。いつも仲良しで一緒に歩く姿が可愛くって癒してもらってました。あのいちごちゃんが… 悲しいです。 あちらで、コウくんと好きなだけ遊べますね。
ご冥福を祈ります。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム