プロフィール

おかあ

Author:おかあ
茨城県日立市に住むコーギー・ココロの
日々の暮らしです。

コウ・ココロ

いくつ?

コウの日記

おかあのつぶやき

ココロのブリーダーさん

ココロの兄弟さん

最新記事

最新コメント

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

365カレンダー

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

にほんブログ村

昨日、今日と山梨に行ってきました~!
大好きな場所で、大好きな方たちと一緒に過ごしてきました。
   
昨日の朝は3時10分起床、4時前に出発!
車に乗ってすぐにココロとおかあは夢の中へ・・・
 
コーギーと旦那と私

首都高に入る前に休憩してねとおとうにお願いしてたので、
守谷サービスエリアに寄りました。
「Pasar 守谷」になって、広いドッグランも整備されました。
トイレもきれいだったです。
   
首都高、中央道でも夢の中・・・
起きたのは、談合坂の手前だったかな???
周りの山が朝で赤くなってました。これはもしかして・・・
   
コーギーと旦那と私

到着したのは「道の駅 なるさわ」。
富士山、きれいに見えました~!
ここで最初の記念撮影って思ったけど・・・ネットが邪魔だし。
   
今回の旅行、どこに行こうかギリギリまで悩みました。
勝沼は前回行ったし、富士山五合目も行った。
そうだ、湖は山中湖、河口湖しか行ってない。
ってことで、富士五湖めぐりをすることにしました。
   
コーギーと旦那と私

最初に訪れたのは、「本栖湖」。
千円札に描かれている富士山が見えます。
展望台(?)に到着して、スケジュールを間違えたと激しく後悔しました。
逆光・・・・だし。
でも本栖湖には何人かの方がカメラ思って立ってました。
あれは何を撮影しようとしてたのかしら???
ちょっと寒いので、次の場所を移動。
   
コーギーと旦那と私

次に来たのは「精進湖」。
こちらは湖畔に車を停めることができました。
また逆光ですが(笑)
湖面に浮かぶ黒い影は水鳥です。ボートに乗る人もいたなぁ。
   
この時点でまだ9時前、次はどうしようね~と言いながら
立ち寄ったのは「西湖いやしの里 根場」。

コーギーと旦那と私

ここに来るのは2回目。2年前に来たんですよね。
あの時は雪が降った後で、まだそれが残ってて。
ひとつひとつ、建屋を見ながら、あの時はあんなことしたね、
こんなことがあったねとおとうとふたり話ながら散策しました。
心の中でマロくん、はなちゃんに会えた気がしました。
そうそう、おそば屋さんの看板犬かしら?コギちゃんに会えました。
  
コーギーと旦那と私
 
根場を後にして、次は西湖だねって言ってたら、あっという間について
しまいました。
こちらも水辺まで行けました。
日も高くなってきたので、富士山もくっきりと見ることができました。
   
次は毎度おなじみの「河口湖」。

コーギーと旦那と私

大石公園からの富士山は、裾野まできれいに見えてとてもきれいでした。
ココロの写真を撮っていたら、何人か外国の方に声をかけられて写真を撮られました。
確か英語だったと思うけど・・・英語、苦手だからなぁ・・・
お腹が空いたので、湖畔のパン屋さん「レイクベイク」へ。かわいいサンタさんが迎えてくれました。
テラスでパンを食べてまったりしてました。パンおいしかったです。
湖面の光が反射して、顔がヒリヒリに・・・ノーメイクのおかあ、完全に日焼けしました。
   
そして、ラストは「山中湖」。

コーギーと旦那と私

チェックインまで時間はまだまだたくさんあるしってことで、10月に引き続き、今年2回目の
観覧船です(笑)
実は逆さ富士を狙ったのですが、強風で湖面が揺れて見えず・・・残念。
ココロはまたぁ?みたいな感じの顔をしてました。
   
これにて、富士五湖めぐり、コンプリートしました。
朝からお昼過ぎまできれいな富士山を見ることができて大満足です。
ただ、コースが逆でしたね(笑)
   
ちょっとだけ早いですが、お宿に向かいます。
明日へ続く・・・・

【ブログ村に参加しております。】
富士五湖コンプリート達成で満足ココロにクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< モンターニャの夜は泣いて、笑って | ホーム | 一緒に過ごす時間を大事に・・・ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム